So-net無料ブログ作成
検索選択

『ふしぎな島のフローネ』とか [アニメ]

もう5月も終わってしまいますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
東京湾にティコが珍入してきたそうで。 ナナミさんを探すしかない。
今度は秋葉原観光してるかな?

『オルゴールが奏でる世界名作劇場主題歌コレクション』というCDを聴きました。
過去に小坂明子さんがアレンジした物が有りますが、今度登場したのは
オルゴール+SEという物。鳥の囀りや波の音風のSEが乗ってます。
脳みそお花畑なノリを狙っている様で、面白いけど少々曲に集中しづらかった。
作品の内容に関係無く波音が乗るのは、どーなんですかねぇ。


『ふしぎな島のフローネ』全50話視聴完了。おいしゅうございました。
MXでの放送が4月から平日1話放送に変更されてペースが落ちたので
少し助かりました。『セーラ』は超ハイペースでしたので。

見終わって真っ先に思ったこと。 噴火しないなんて詐欺だ!
噴火と共に島が溶岩に包まれるのを遠くから眺める乗船一行様の絵が
頭に浮かんでいたので、少し拍子抜けでした。
代わりに口永良部島が噴火してしまった様で。
レベル5ってゲーム会社の方を真っ先に想像してしまう。
とりあえず、あの島についてツッコミをいくら入れてもしょうがない。
なんてったって、ふしぎな島だから。何が有ってもふしぎな島だから。
あの狼団は普段どうしてるのか、毒虫やダチョウが何故居るのか
とっても気になるけど、ふしぎな島だから。

夜のシーンで頻繁に使われていた、ポポ ポっポっポ と繰り返すあの曲欲しい。
グリーグさんの『叙情小曲集』の郷愁風なんですけどねぇ。
唯一のサントラCDに未収録なのが惜しい。

6月8日追記 この曲の元ネタ発見。シューマンさんの『子供のためのアルバム』
第6曲 哀れなみなしご からでした。 たまたま見つけて感激。


48話と49話は珍しく挿入歌が入り、ミュージックビデオ風で驚いた。
戸田恵子さん唯一の名劇ソングかな?
確か、主題歌は一度も本編で使われませんでしたねぇ。
潘恵子さんのヴォーカルは、なんでエコー強めの曲ばっかりなのかしらん?

最終回は無くても実質問題無い展開で、コレで終わり?というのが正直な感想。
フランツ君のぬか喜びが可哀想。 最後に見えないところで序盤の船上キャラを
九割方全滅させる、まるで富野御大を彷彿とする描写でありました。
御大の場合全部見せてくれるので、ちょっとだけマイルド。
一箇所だけ目を疑ったのは、とあるお店の看板。
CAMERAYASAN……恐らくカメラ屋さん。 美術さんのお遊びだったのでせう。
製作当時は、今の様に家庭用ビデオは普及していませんでしたからねぇ。

果たして、フローネさんは可愛かったのか? 難問ですねぇ。
関さんのキャラデザは個性というかアクが強い物が多いですし
作画監督関連の事を知ってしまうと、無理もないとしか。
コレは私の経験なのですが、ペリーヌさんやジュディさんは最初の印象と
見終わっての印象は正反対になってしまったので、慣れというか
耐性が付いたんだと思います。 ナントカは3日で慣れると言いますし。
「ナントカとはなんだ けしからん!」とビルフラン様に怒られそうですが
キャラデザだけで喰わず嫌いするのは、ホント勿体無い。
少なくとも、松尾佳子さんのお声は間違いなく可愛かった。

『フローネ』で面白かった部分はそのまま『できるかな』や『つくってあそぼ』
に通じるトコが有ると思う。フローネパパとその他大勢が
ノッポさんとゴン太くん、ワクワクさんとゴロリに被って見えました。
緊迫度と有用度は全く違いますけどね。
名作劇場の枠で考えると、旅行系と日常系がブレンドされていて
舞台は一緒なのに探検し続ける展開なのも面白かったです。

2015.5.30.jpg

『ミームいろいろ夢の旅』とか [アニメ]

すっかり麦茶が美味しい季節ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
暑い暑い。5月で30度越えって、勘弁してほしい。

岩本町界隈で、観光中の外人さんに声をかけられる事が最近多いです。
毎度「あきはばらすてーしょん?」と聞かれます。何とか拙い会話をしますが
我が英語力の低さに自己嫌悪。ペリーヌさんに助けて欲しかったわ。

YouTubeで今週公開中の『ロボット8ちゃん』17話、当時の原宿ロケシーンで
凄い画が撮られているので必見。浦沢さんの脚本もこの頃から壊れていてイイです。

先程の『爆笑問題カーボーイ』でのMacネタが、初心者特有話で微笑ましかった。
フラッシュのアップデートとOSのアップデートを一緒にされちゃ困っちゃうわ。
昔はよく爆弾が爆発してフリーズしましたが、ホント減りましたねぇ。


つくば万博開催からも今年30周年なんですって。
タイアップ番組『ミームいろいろ夢の旅』の、モロタイアップのお話と原子力のお話
を見たんですが、福島第一が紹介された時に、サトル君が「人の母として〜!」と
叫ばないかちょっとヒヤヒヤした。こんなトコにも山田栄子さん。
この番組、監修を日本ロケットの父と呼ばれる糸川英夫博士がされているという驚き。
解説が超判りやすいのでオススメです。つくば博ネタは、やり過ぎと思いましたが
当時の未来観が今の目で見ると既に不便に感じてしまうのが面白かったです。
キャプテンシステムって懐かしい。
2015.5.27.jpg

『フローネ』の感想は、ちと長くなりそうなので後日に持ち越します。
『アニメ80日間世界一周』の主題歌『SKY WAY』は大傑作だわ。ヘビロテ中。
現在個人的に潘恵子さんのベスト。アニメのオープニングは正直難有りですが……

『ナンとジョー先生』のVHS [アニメ]

昨晩の雷雨、着かない蛍光灯の様にフラッシュしまくって綺麗でした。
PCの電源を落とさないといけないので、程々にお願いしたいですわ。
涼しくしてくれたのは感謝。

近所の学校で運動会の練習が始まったらしく、太鼓やら号令やら喧しくなりました。
よく体育の日の有る10月に運動会の話が出ますけど、私は一度も経験無し。
ずっと5月でした。東京だけなんですかね? 秋は学芸会や文化祭でしたねぇ。


『ナンとジョー先生』のVHSテープを借りられたので、久しぶりにビデオデッキの
電源を入れ鑑賞してみたら、色々と驚かされる事に。
5話収録の全8巻なのですが、収録形式が今まで見た事が無い物でした。
オープニングは頭だけ。エンディングは5話分のキャストスタッフのテロップで最後に。
5月24日訂正 エンディングは、どうやら全話分のテロップの模様……
収録時間(と編集作業)を少しでも減らす為の苦肉の策と思われます。
その後に予告が連発。1巻なんて、本編の後なのに新番組予告が入るという。
予告編が特典映像だった時代って、有ったなぁと懐かしんでしまいました。
その後にオマケの宣伝で『カトリ』〜『ブッシュベイビー』までの
新番組予告が収録されていてテンション上がりました。コレは再放送じゃ見られない。
「タイトル 全[新月]巻」とテロップが乗ってるんですが、ちょっと嬉しいサービスでした。
バンダイエモーションのオープニングも懐かしかった。LDでよく見たなぁ……
よ〜く確認すると『ハウス食品世界名作劇場』のタイトル画像が差し替えられてる。
2巻も、リスの描かれたバージョンが無かった事にされてますわ。
こういうトコが気になる辺り、揚げ足取りな見方が好きなのねぇ……
間違い探しが出来て良かった♪ と言って欲しい。

6月5日追記 5巻以降リス版復活。4巻毎に編集された様です。

↓ ナンを描いていたら、ナンに怒られるの図。
2015.5.22.jpg

フローネの後番はルーシー [アニメ]

早くも5月が半分終了しましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
台風が近所に居るせいか風強めでグズついてますが、涼しくて有難いです。
この夏はエルニーニョで冷夏という噂ですが、果たして……
外れに100カノッサ。 もしくは、はらたいらさんに全部。


もう、ここ最近は毎日何かしら『名作劇場』を鑑賞しています。
まだまだ未見の作品が大量に有るので、当分見る物に困りません。
見終わったら最初を忘れてるだろうから、無限ループも可能でせう。
MXでは『フローネ』の後番は『ルーシー』という嬉しい状況。
このまま『カトリ』まで連チャンして欲しいですわ。
ウチのスカパー無料月が来るのは8月。キッズステーションでの日アニ40周年記念
ラインナップにも『カトリ』が入ってる。手ぐすね引いてお待ちかね。
スカパーのトラブルでズレません様に。 大雨シーズンなのがちょっと不安。
BSフジの3作が対象外みたいなのが不思議ではありますが。
まぁ、GYAOやShowTime辺りで有料視聴するなら苦労しないんですが
なるべく避けたいというのが正直なトコ。
でも、外出せずに見たい物が見られるのは良い時代だなぁと思います。
2015.5.18.jpg

まぁ、名作ばっかりってのも飽きそうなので別路線は無いかと思ったら
有りました。その名も『青春アニメ全集』 こちらも日アニ作品。
一言で言うと、あまり動かない純和風の名作劇場。
放送時期は『セーラ』の直後。名作劇場関係の方も多数参加されています。
期待しすぎると肩透かし喰らいますが、ちょっと埋もれているのが勿体無い作品。
森やすじさんがキャラクター監修という事なのですが、コレは疑わしい……
ダカーポさんが歌う主題歌の歌詞にSOSなんて単語が使われて首を傾げますが
そのバックを飾るは首傾げ少女画でおなじみ、林静一さんのイラスト。
『アニメ文学館』というタイトルでDVD化されている物を数本チェックしましたが
今の処『春琴抄』がベスト。島本須美さんの関西弁が新鮮でした。

テレビドラマ版『男はつらいよ』とか

今年も早よからお暑ぅございます。皆さん如何お過ごしでしょうか。
ヨシズを夜に片付けて朝には再設置。慌ただしい朝となりました。
冷房と扇風機が動き続けるシーズンが目前に迫っていて戦々恐々。
節電ブームを聞かなくなって久しいですが。計画停電とか懐かしい。


BSフジで、テレビドラマ版『男はつらいよ』が山田洋次監督と長山藍子さんのインタビュー
と共に放送されて、以前DVDで見た時の謎が解けた。第1話の喫茶店シーンで異様に台詞が
聞き取りづらくなるのは、バックにサイモン&ガーファンクルの、サウンドオブサイレンス
が使われていたから。MEテープが残っていないって事ですよね。
まぁ最初と最後以外マスター消去する位、再放送も商品化も考えられなかったんだなぁと。
インタビューでは、スタート時に視聴率が悪かったので、フジテレビ側から寅さんの
キャラ変更を勧められたという驚きエピソードも披露されて、多数決で名作は生まれない
という至言を思い出しました。テキ屋で無い寅さんは、ちょっと想像出来ませんねぇ。
『泣いてたまるか』の話が出なかったのが、ちょっと意外でした。


昨日MXで放送された『フローネ』は、奇跡の展開で感動してしまいました。
放送されたのは第42話『恐ろしい地震』 いよいよ無人島で大地震。
放送は6時スタート。東北で震度5強の地震が起こったのが6時13分。
地震の描写と共にテロップが表示されて、まるで無人島の地震のお知らせの様。
以前も『アビス』の津波シーンに津波注意報のテロップが乗った時は感動しましたが
本編とシンクロするテロップって、嬉しいですねぇ。保存するかは悩ましいですが。
↓ テロップは、こんな感じ。 パパさんテロップ見てる。

2015.5.14-3.jpg

『はに丸ジャーナル』とか [TV]

大型連休も終了。五月病発症シーズンですが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
来週半ば、慌てん坊な台風がお越しになりそうで気になります。
箱根はもっと気になりますが。ルナチクスと共に噴火したりして。
あの話は、調子に乗ってドッカンドッカン噴火させてましたからねぇ。
キーになる話だけど、当面再放送は難しいかな?
そもそも、強羅温泉タイアップ回なのに噴火エピソードってのがなんともはや……
何のネタかご存知無い方は『ウルトラマンA』の第28話で検索下さい。
色々とネタにされるレジェンドエピソードですので。


先日2夜に渡って放送された『はに丸ジャーナル』が面白かった。
インタビューゲストの人選が良いですね。田原総一朗さんとさかなクンさん。
振り幅大きい大きい。会話を遮る云々発言はピリリとしていて良い。
田中真弓さんが吹き出して出遅れるシーンが美味。
ライザップでの取材シーンで、ガチャピンを名指しでネタにするのは驚いた。
今年度にあと4回放送があるそうなので、見逃さない様気を付けなくては。

そもそもの原作『おーい!はに丸』のオープニングは、知る人ぞ知る月岡貞夫さんご担当。
なめらかな乗馬シーンが気持ち良い一作です。
ただ、このキャラに深夜出会いたく無いですわ。
2015.5.9.jpg

Dlifeを初めて見た [TV]

大型連休もあとわずかですが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
さっきから風が強くなって、快適。少し強すぎるけど。
今年の大型連休は晴れすぎ。曇り希望〜


数年前に開局したBSのDlifeなんですが、あまりにアメリケンな編成で
ノーチェックしてたら、いつの間にか和物を強化していた様で
『アタックNo.1』と『エースをねらえ!』を放送してる。
もうちょっと早く気付きたかったなぁ。放送後ネットでも見られるのは有難い。
『アタックNo.1』の小鳩くるみ版主題歌は、大杉久美子版に耳が慣れているので違和感。
ちなみに本放送時『アタックNo.1』の後番組は『ミラーマン』だったりします。
そして『ミラーマン』の後番組が『マジンガーZ』
コレとカルピス劇場が日曜19時台セットという今から考えると贅沢な放送枠。
『ムーミン』が解禁される日は来るのかしらん……

↓『BSオススメ夜話』に勢いで投稿した物です。良い位置に貼られていて嬉しかったです。
2015.5.3.jpg

名作劇場HDリマスター中だそうで [アニメ]

やたらあっつい日が続いておりますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
締め切った部屋に居ると、早くも熱中症になりそう。気を付けねば。

先日安田大サーカスの団長さんを見にミッドタウンまで出向いたんですが
すぐ側に46でお馴染みの乃木坂という地名が有ります。
今まで全く疑問に思わなかったけど、なんで乃木坂というのかが瓦解しました。
乃木大将の御宅の側にある坂だから乃木坂なんですね。常識なのかしらん?
私、目から鱗で結構感動したんですが。


名作劇場をHDリマスターする企画が進行中とYouTubeの動画で確認しましたが
デジタルウルトラを彷彿とする画質比較が懐かしい。
線画がクッキリして良いですね。赤み強化で明るすぎるシーンは補正と。
『赤毛のアン』またリマスターするのね。さすが稼ぎ頭。
他は犬、三千里、ラスカル、ペリーヌ、トム、セーラ、ロミオと。予選落ち作品残念。
『シンドバッド』当たるかなぁ。三部作が1作で打ち切りになりませんように。
佐藤好春さんの原画展が20日から銀座で催されるそうなので、ちょっと行きたい。


今回の落描きは予選落ち作品から。四人+1匹に登場して頂いたのでタイヘン。
私は、騒動が起きている時のマーチ家がお気に入りなので
無駄にジョオとエイミーでバトルをば。名劇版の主役はエイミーでせう?
『若草物語』の完結版、まず初代主題歌が両方カットされていて大爆笑。
黒歴史ですかねぇ、アレ。 奇異のふきまからひろがう空アモイガザ緑……
先日まで私は、重い小公熱だったんだなぁ。だいぶ落ち着きました。
2015.5.1.jpg