So-net無料ブログ作成

南の虹 [アニメ]

御存知『南の虹のルーシー』の原作『南の虹』読了。
コレはアニメの原作と思って読まないと、ピンと来ないかもしれない。
ケイトさん好きの人なら多分楽しめると思います。私もその一人。
以下原作のネタバレ丸出しです。一応ご注意を。



パパさんママさんの固有名詞が固定で無いので、読みづらかった。
ミスターポップルだったりアーサーポップルだったり父親だったり。
ポップル夫人だったりアニーポップルだったり母親だったり。
他のキャラは固有名詞固定なのがちょっと不思議。
一箇所ルーシーをメイと呼ぶトコが有り、トトロを思い出しちゃった。
サツキ&メイをケイト&ルーシーにダブらせて見ると面白いかもしれない。
『ルーシー』が1982年製作で『トトロ』が1988年公開……意外と近いですね。

原作でもほぼ虹が登場しないけど、ポップル一家が基本7人だから虹なんですかね。
アーサー、アニー、クララ、ベン、ケイト、ルーシーメイ、トッブ。コレ原作でのお名前。
ポップル家から死者が2人出てる。船の中で亡くなる女の子のアナベルと
後に誕生して、アニメのトブの穴落ちを彷彿とさせて亡くなる男の子のアダム。
だから、正確にカウントすると9人家族。

多分主役のケイトさんがアニメ版に輪をかけて快活キャラ。独白はほとんど無し。
男子に交じって遊びに興じる描写が多くてニヤリ。ビリーと親密なご様子。
ナイフで手を切る描写は、更に死者が増えるのかと驚いた。
理保子さんに読んでほしいなぁ〜って台詞がいくつか。
「ばか、きまぐれ、ばか」「くさいわ」「ああ、いまいましい!」の辺聴きたい。
ケイトさんに比べて、ルーシーさんは特徴の無いキャラになってる。
学校も自習描写もほぼ無いからおバカ能力を発揮する機会無し。
記憶も無くさず、プリンストンさんにも誘われず、頼りのモッシュ、リトルも
もちろん登場せず、手も足も出ない状態でちょっと可哀想。

その他、原作特有と思ったのは以下の様なトコ。
ケイトさんが踏んだのはイモムシ。アデレード到着後の描写ですが。
「かわいそうなイモムシちゃん、ころされちゃったわ」とルーシーさん語る。
足を痛める描写が有るのもケイトさんのみ。
クララさんが故郷に手紙を書く。 デイトンさん登場せず。
ベンさんが羊飼いを看病し、お礼に貰った仏製ベル&子羊をルーシーさんに。
郵便の受取が有料で、無一文のルーシーさんが帰宅する。
パパさん演劇を鑑賞する事を許さずジョンさんと口論、クララさん号泣。
ペティウェルさんの出番がパーカーさんより少ない。
パーカーさんの乗る暴れ馬を避けて、ルーシーさん達の乗る馬車が破損する。
火事で燃えたのはジャムリングさん宅。
終盤、ジョンさんとベンさんがビールを飲む。
お祈りやら日曜学校やら、キリスト教色がアニメより強め。
ジョンさんとクララさんが結婚式の後に新婚家庭に向かうトコで幕。
その際、クララさんがケイトさんが大人になったと思ったと描写されるけど、ぎも〜ん。

アニメ版を私が大好きなのは、基本的に誰も死ななかったからだと思う。
原作版だと、ちょっと後味悪いです。とりあえず一通り素材の鑑賞が出来てしまったので
コレ以上は二次創作するしか無いですわ。『虹のワイドショー』とか思いつきましたけど。
アニメ版のケイトさんに会いたいなぁ。

↓ ちょっと大人のケイトさん風 花で縁取るとeが付く人みたいだ。w

2015.8.30.jpg

関修一原画展とか [イベント]

まるで秋に突入した様な快適な気温ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
ここまで急に涼しいと、上着を着ようか迷ってしまう。
セミちゃん達も鳴けない様でちょっと気の毒。夜がとても静か。

今YouTubeで公開されてる『ジャッカー電撃隊』第3話のゲストで
志保美悦子さんと大葉健二さんが姉弟役で出演してる。超美味しいエピソード。
この勢いで蹴られたら、そりゃ失神するわ。

9月から関東での名劇再放送がまた充実する模様。テレビ神奈川で『トム』
テレビ埼玉で『ティコ』がそれぞれスタート予定。
トムは序盤しか見ていないので、コレで補完するつもり。

8月28日追記
MXのツイッターに、9月まるまる一ヶ月『アンネット』お預けというお達しが。
予定が狂って悶々とする一ヶ月になりそう。『ロミオ』本放送ってこんな?


関修一さんの原画展に最終日閉場寸前でお邪魔してきました。
今回の画像は『ヒントでピント』みたいに一部ボカしまくりでございます。

2015.8.26-1.jpg
大半の作品に売約赤丸シール。さすが。キャラ比較表から起こした作品が贅沢。
よもやREXまで展示されているとは思わなかったわ。
DVDジャケット用の原画も数点展示されていて満喫しました。
ペリーヌさんが後ろ向いてる物は売れ残ってましたね。皆さん正直だな〜

関さんほのかにアルコールの香りを漂わせていてゴキゲンだった様で、初対面の私にも
まるで知り合いの誰かと勘違いされたかの様にフランクに話して頂きました。
横で他の方とバロンのイラストの前で「この◯◯犬がさぁ〜」と話していたのが
面白かったので、思わず「◯◯犬なんですか?」と横から伺ったら
「いや ◯◯犬じゃないです! ペリーヌの人気が有るのはバロンのおかげです!」と。
バロンの名誉の為、一部伏字にさせて頂きました。w
また、バロンが黄色いのはどういった理由でしょう?と伺った処、キャラの配色は全て
色指定の宇野薫さんの指定と。見栄え等も考慮した上なのでしょうと。
宇野さんについてもゴキゲンな発言が有りましたが、ナイショ。w

一通り鑑賞した後、購入したポストカードにサインを頂いて帰宅しました。
丸善はSuicaが使えてラッキー♪ えらい処理が面倒そうでしたが。
「オズ、イイよねぇ。」と言われてましたねぇ。
やはり権利関係が揉めてるのが気がかりなんでしょうか。
今回は、とても貴重な体験が出来まして有難かったです。
どんな雰囲気かは分かったので、今度東京開催の時は早めに伺おう。
次は博多で開催の様ですね。

2015.8.26-2.jpg

『うしろの正面だあれ』とか [アニメ]

ようやくエルニーニョ様さまな気温になって大助かりな今日この頃
皆さん如何お過ごしでしょうか。 台風一過でまた熱くなるんだろなぁ。
時々急に聴きたくなる『モンシェリCoCo』の主題歌をヘビロテ中。
コミックと乖離も甚だしい作画はともかく主題歌はイイ。


現在、関修一さんの作品を色々と捜索しております。
今注目しているのは紙芝居。現在5点確認しています。その中で見応えの有る大きい作品が
『ピノキオ』なのですが、さりげなく書かれた作者紹介文に惹かれるものが。

海を愛するがゆえに静岡県伊東市に在住する永遠の夢青年である。

夢青年って『サジタリウス』のエンディングみたいだ。w
この他『REX』の絵本2冊をチェックしましたが、コレ本文も関さん作ですかねぇ?
映画のREXとは似ても似つかぬREXではありますが。
あだちゆみ? ん〜!? なんの事かな フフフ……
今年2回目の原画展開催中ですね。今回こそ出向く行く予定。


『しあわせの王子』という19分の短編アニメを鑑賞。昭和49年作と少し古い作品ですが
富野御大が演出、動画に南家講二さんと中村孝さん(南家こうじ なかむらたかしと
表記した方が分かり易いでしょうか)が参加しているので期待したんですが
どうにも大味な作品。 ツバメの羽ばたき以外どうにもイマイチ。
まだ爪を隠した鷹時代だったんですかねぇ。
こういう時代も有ったという確認としてチェックするのはアリかと。


『うしろの正面だあれ』という映画がテレビ神奈川で放送されていたので久々鑑賞。
キャスト陣はおなじみの方ばかり。スタッフには美術で小林七郎さん
レイアウトで片渕須直さんのお名前も。力作でありました。
特殊効果なシーンだけ質感が丸っきり変わっちゃうのはご愛嬌。
見所は、レアな三輪勝恵さんのナレーションや、ちょっと歌う若本規夫さんや
「メーテル〜」と言いたくなるシーン等々。よく動いて気持ち良かったです。
ラストは歌じゃなくて音楽だけの方が良かったんじゃないかしら?爽やか過ぎる感。
8月には『火垂るの墓』が定番ですが、コッチの方がお子様には取っつきやすいと思う。


↓ どちらも名作劇場キャラで虹つながり。

2015.8.21.jpg

『英霊たちの応援歌 最後の早慶戦』とか [映画]

少し曇っただけで涼しいと錯覚する今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか。
調子に乗って冷房使いまくってたら、電気代5桁を初体験してしまってブルー。
冷静に考えると、例年より3千円位高いだけなので、丸1日稼働させて
100円位だから安いのかな? いや安くない安くない。早く秋になあれ。

CG版サンダーバード、NHK総合で15日から先行放送スタート。
後々登場するメカに河森正治さんデザインの物が有るそうで楽しみ。
天津の爆発事故、国際救助隊が実在したら速攻駆けつけただろなぁ。
動画を撮るなと言っても、このご時世無理でしょうけど。

『宇野誠一郎ソングブック』というCDが只今私的大ヒット中。
インストアレンジや、藤田淑子さん増山江威子さんのセルフカバーも良いですが
『わたしたちのこころは あなのあいたいれもの』という、こまつ座の舞台
『頭痛肩こり樋口一葉』の挿入歌が今の私の琴線に触れまくります。
このどうにもならない寂しい無常感たまらない。うるうる。


『英霊たちの応援歌 最後の早慶戦』という映画を鑑賞。昭和54年作。
戦時中、苦労の末開催された大学野球の早慶戦に出場した選手達のお話。
岡本喜八監督作で、なかなか放送されなかった一作がようやく放送されました。

戦争批判が至る所に挿入されるけど『肉弾』より取っ付き易い。
特攻機の画に選手の画をインサートさせる演出は辛いですねぇ。お見事。
ラストに走れメロス風の演出も挿入され、不思議な爽快感を感じつつ
バッドエンドでございます。まぁ、英霊ってタイトルの時点で確定ですか。
冒頭と最後のみ現代の映像を使っていますが、ほぼ同じ映像の筈なのに
最後は物凄い念の様な物を感じるのは私だけでは無いでしょう。
一部の永島敏行さんの台詞が、脚本の狙いとズレてるんじゃないか感じた。
八千草薫さん、一人だけ浮いてる感。お姫様待遇〜。
岸田森さんと殿山泰司さんは登場するだけで笑えてしまう。

コレでキハチ監督映画視聴コンプリート♪ 私が好きなのは『殺人狂時代』
「金は無駄な物に使ってこそ光り輝く」というセリフが大好き。

THE 世界名作劇場展 [イベント]

2015.8.12-1.jpg
準備万端出向いてまいりました。入場から退場まで計3時間はウロチョロ。
吸収出来るものを片っ端から吸収するつもりで見入ってました。
後から入場した人が何人も背後を通り過ぎて行きましたねぇ。
森やすじさんのキャラデザは後ろ向いても可愛い。
『ルーシー』の展示スペースからは長時間離れられなかった。

展示の順路で迷子になってる方多数の模様。
事前になるべく製作順を頭に入れておくと迷子になりにくいかと。
入り口を直進すると、まずペリーヌさんとご対面です。w
順路の案内は全く無いので、規定の順路で鑑賞するのは少々難易度高め。

私は当然のように音声ガイドと共に鑑賞。
2015.8.12-2.jpg
山田栄子さんから直々に全34箇所の解説をして戴けます。
片耳仕様なので嫌でもモノラル。MP3で音質に少々難有り。
でも、ジョー先生に教えてもらってる気分に浸れるのでオススメ。
アンに教えてもらおうとすると一箇所だけなのでガッカリするかも。
ガイド箇所も何度か素通りして戻ったりしておりました。
ガイド箇所のお知らせを、色付けて目立たせて頂きたかった。

私が一番楽しめたのは、実はキャラクターグッズのショーケース。
レコードやおもちゃ、お菓子などの展示コーナー。
ポッ◯ー風のカプッキーとか、洋風ふりかけとかツッコミ所満載のカオスコーナー。
実はこのショーケースの最下段にラスカルの木が展示されてます。見逃し注意。

ラスト展示の宮崎晃さんコーナーで、実は『ペリーヌ』は木下恵介プロの備品から
産まれた事が発覚。後方でチラ見されてるあの場面では「お嬢さん」と書かれてる。
気になってしょうがないので、一通り読みたいわ。

8月16日追記
こちら のMOEブログで、隠れてた部分がチョイ出しされてる!


出口直前の小休止コーナーで『しあわせパスタストーリー』を全作見られると思いきや
『三千里』『トム』『セーラ』『ティコ』『犬の番外編』は無し。無念。
アンの小窓撮影スポットが見当たらなかったのも残念。ちびまる子モードだった。
くやしいのぉ。アンの小窓は入り口辺りだったのね。音声ガイドの説明を受けつつ
聞き込みしてて一番油断してるトコでした。リベンジしたいなぁ。

物販コーナーの支払いには、クレジットカードや百貨店の商品券が使えます。
お知らせが無いけど大事な事。出かける前に確認しました。
ちなみに、物販コーナーは会場の外なので物販のみの利用も可です。
ラスカルばっかりで食傷気味。ぴあと図録だけ入手。
名著メモリアルブックが未だ初版だった事に衝撃。
いよいよ池袋東武では残りほぼ一週間。出かける方はお早めに。

小休止コーナーで、とある女の子とお母さんが気になった。
どうやらその子が来場前に寄ったトイレにバッグを置いてきてしまったらしく
お母さんの「あれ、バッグどうした?」という問いかけに、女の子の
記憶にございません 子供バージョンの見事なまでに硬直したリアクション。
こっちまで不安で仕方なかった。無事に見つかったかなぁ。

↓ 脳内同伴者などなどw
2015.8.12-3.jpg

日アニグッズ発掘 [アニメ]

倉庫から日アニ関連グッズ発掘。当時物の『ティコ』の下敷が出てきました。

2015.08.08-1.jpg

コレ、新宿東映の地下で営業していたアニメポリス ペロというお店の
閉店セールで保護した物です。値札が見えるでしょうか? 格安でした。
Macのソフトで『TICO』ってのもどこかに眠っている筈。
私ティコが好きだったんだなぁ。 自覚は無いんですが。
このティコは初代かな? どこか『ガンバ』を彷彿とするデザイン。
ナナミさんがガンバに見えてくる。

もう一つ。当時物の『ピコリーノの冒険』の下敷き風の物。

2015.08.08-2.jpg

ビニールが表面にかかっていて、紙を挟んで使う物の様です。
具体的な使い道が思いつかないです。
権利表記が今と違って NAOS CO., LTD と表記されてます。

南の虹のルーシー [アニメ]

新潟でツキノワグマを飼育していた方、ルーシーの親戚では……

『南の虹のルーシー』全話視聴完了。MXで追いかけた方、お疲れ様でした。
面白かった〜 理想郷の様な世界。出逢えて本当に良かった作品でした。
ふと全体を振り返ると、出遅れモノポリーみたいなお話。
輸送手段が無い、家が無い、土地が無い、金が無いと無い無い尽くしだったけど
基本ほのぼの路線で、まるで小動物を見て楽しんでいる気分でした。
そのうち、免許が無い、お墓が無い、君に聴かせる腕も無いと続きそうだわ。

登場キャラでは主役のケイトさんイチオシ。最終回までギャグ担当として大活躍。
あの紅茶吹き出し、自分に向けて吹き飛ばすなんてテクニシャン。
ストレートな父親へのダメ出しは、耳が痛かった方もいらしたのでは。
三姉妹でスイカの種を飛ばす様に蟻を吐き出すシーンも印象的。
三姉妹のキャスト、実は紗己子さんが一番お若いというのが面白い。むーみん……
憎まれ役のペティウェルさんが後半出番が減ってちと寂しかった。

サントラ欲しいなぁ〜 最近コロムビアでサントラが動いてるので
今のうちに名劇の穴埋めして頂きたいですわ。
関係ないけど『海のトリトン』の発売はホント嬉しかった。
それにつけても挿入歌『郵便屋さんは人気者』が謎。ヘラクレスさん風ですが
そもそも郵便局まで受取に行かないといけないから、出し様がなかったと?

後は、あんまりハッピーなので後番組のアレに注意っと。
最終回にわざわざ翌日用の予告が付くなんて思わなかったわ。楽しみ楽しみ。
♪ Oh No〜 鬱〜 日々 キ〜ッ!!


満を持して完結版も見たんですが、ジャケ画にモッシュが居る事に長いこと気付かず。
展開も豪速球。よもや前半で記憶喪失まで突っ走るとは予想外。
当然姉妹の戯れは全カット状態。物足りぬ物足りぬ。
これじゃ主役がルーシーみたいじゃないか。
いや、ルーシーが主役らしいですよ管理人さん。
暴れ馬の馬車に跳ねられた様で、実は避けた馬車に跳ねられた事に気づいたのは発見。
近所の図書館で『南の虹』が借りれたので、これから追体験しようと思います。

下の世代がフローネ達と出会う後日談『南の島のフローネ』って企画いかがでしょう?
大体50年後位の設定の筈なので無理はないと思います。
このタイトルの方が知名度有る様な気もしますし。(笑)

↓ 打ち上げ会場風。これから水彩塗りにします。少しは関さんのラインに近づけたかな?

2015.8.5.jpg

8月7日追記
ルーシーの主題歌を歌われている、やまがたすみこさんについてちょっと調べ物。
失礼ながら、てっきりコレっきりの方とばかり思っていたら
色々と活躍されている事を知りました。
とあるCMソングは、一定以上の年齢の方なら誰もが聴いた事が有ると思います。
イソジンの『ただいまのあとは』のヴォーカルが、やまがたすみこさん。
♪ ただいま〜のあとは ガラガラジンジン ガ〜ラガ〜ライソジンジンっ
井上鑑さんの奥様で、漢字で書くと山県寿美子。
井上鑑さんは三善晃さんに師事されたそうで、やはり名劇との縁が見えます。
ちょっとほっこりする重箱の隅ネタでした。 

名劇関連ブログの大手がまた一つ消えてしまって、ちょっと寂しいでしゅら。
私と同じ嗜好を感じていたのですが。 ココを『ケイトの寝言』に変えちゃおうか。
「zzz シャランラ…… バカねぇ…… 禁煙一年目にまもなく突入?……」

8月10日追記
『南の虹』の巻末解説で、翻訳の一関春枝さんがこう記しています。
本書は現在、日本アニメーションがアニメ化して、フジテレビ系列を通じて放映中です。
このニュースがオーストラリアで報道され、日豪文化交流に最大の貢献を果たしていると
賞賛されました。テレビ「南の虹のルーシー」は、幸いに好評のようです。
……一部ちょっと引っかかる部分が有るのですが。少し盛ってますか?w

やまがたすみこさんネタ続き。実はこの方の声をCMで毎日の様に聞いていたみたい。
味の素、NTT、久光製薬のCMでラストに使われる
あじのもとっ えぬてぃーてぃー ひさみつっ
あの声の主が、やまがたすみこさんなのだ〜 (NTTは井上鑑さんとペア)
あの部分を専門用語でCI Corporate Identityという事を初めて知った。
『やまがたすみこ CM Works』というアルバムに収録されています。
ナショナル カークーラー73のブレスが生々しくてお気に入り。

名作劇場人気投票ワースト予想 [アニメ]

いよいよ8月突入。お暑ぅございます。皆さん如何お過ごしでしょうか。
ここ最近、いつものペースで自転車に乗ってるとヘロヘロに。
20キロ位走っただけで、長めに休憩しないといけなかった。
水分余分に持ち歩かないと危険。夜走ってるので、まだマシですけども。

夏場、ゴキジェッ◯プ◯をお外で使うときは要注意。
アレ、ゴキブリ以外にもよく効きます。
昔道端のゴキに使ったら、近所に居た罪も無いカナブンがボトっと落ちてきた。
アレは悪いことしたな〜

Gyaoに『ゴッドシグマ』の第1話が登録されていたので視聴。
子供心にとっつきにくい感じがしたのは、作画が荒いからか
テロップが長くて読みづらいからか。音楽とキャストは二重丸なのに。
よもやハイライトで『コンV』からの流用曲使うとは。

スカパーのアニバーサリー月って、対象月の翌月が無料になるのね。
な〜んだ、9月じゃキッズ無しだわ……

日アニ公式ページで、名劇人気投票が開催されております。
え〜 なんとなく上位は分かるので、気になるのは下の方。
何が来るかワースト予想大会。やや同情票が入る事を想定。
本命 アンネット、セディ、ポルフィ
対抗 ルーシー、ナン、コゼット
穴  ピーターパン、ラッシー、こんアン
個人的には ポルフィ、セディ、アンネット、コゼット、こんアンの順と予想。
特に一人一票とは記載されていないですね。ルーシーに組織票でも……(笑)

dアニメの『あなたにオススメ名作診断』を試したら
『フローネ』と『ルーシー』をオススメされました。
笑うしかない。ウハハハハ……

2015.8.01.jpg